読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫の雑談部屋

日々の雑多な思いをつづります。


スポンサーリンク



逆子を直すことよりも、母親が安心して過ごせることを重視して

あと2ヶ月くらいで赤ちゃんが生まれる予定なのですが、いまだに逆子です。

帝王切開は希望していないのですが、逆子だったら仕方がない。2人で相談して、そう思うことにしました。一応赤ちゃんが逆子から戻るようにはこういう体勢が良いのでは?という体勢をお医者さんに教えてもらいましたが、それをすると逆にお腹が張ってしまったりでなかなか悩ましいところです。

逆子体操が大事!!と書いてあるネット情報もありますが、体にも結構負担があるということで適度に体調の良い時にやってみる、くらいのスタンスでいます。

とにかく母親が安心していることが大事

お医者さんに聞くと、とにかくお腹が張るとよくないということで、極力お腹が張る原因をなくそうと思っています。

・家事は極力夫が負担
・ストレスになるようなコミュニケーションが発生しないように気遣う
・不安に思ってることに対して「大丈夫だよ」と言ってあげる

など、いろいろ健気に夫は頑張っています(笑)

焦ってもいいことはない

どうしよう、逆子が治らない、、、と思っていた時もありましたが、もうそのときはそのときということで、開き直っています。その方が精神的に楽だし、お腹も張りにくいと思うので。

「逆子でも大丈夫だよ」
「帝王切開でも大丈夫だよ」
と、根拠はないですが安心させるように努めています。

ぜひ妊娠中の奥様がいる方には、普段よりも大目に「大丈夫だよ」と安心させるような言葉をかけることをお勧めします。(その方が自分に返ってくるキツい言葉も減る気がします笑)