読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫の雑談部屋

日々の雑多な思いをつづります。


スポンサーリンク



カカオについて 記事を書く人のリテラシーが低いとどうなるか

Yahooニュースに記載されていた下記の記事でとても気になったことがあった。


Yahoo!ニュース - 原料のカカオに何が起きているのか チョコレートが消滅する日 (Business Media 誠)

f:id:kuro3115:20141224123322p:plain
チョコレートを食べられなくなるかも、という記事なのだが、その中でこんなことが書いてあった。

「現在、カカオの年間生産量は、年間消費量よりも下回った状態になっている。2013年には、全世界で生産量よりも7万メートルトンを超えるカカオが消費された。そしてこの生産量と消費量のギャップが今後、さらに拡大するだろうと予測されている。

チョコレート製造メーカーの世界大手である米国のマース社と、スイスに拠点があるバリーカレボー社によると、2020年にはカカオの生産量が消費量より100万メートルトンも足りなくなるだろうと警告している。しかも、この危機を回避するのはかなり難しいと見られている。いまでは手軽に食べられるチョコレートだが、もしかしたら近い未来、一般人には手の届かない存在になるかもしれない。」

いやいやいやいや、

生産<消費

になっているのは現在ある程度の備蓄された分があるからであって、それがなくなったら本来
生産>=消費
にならざるをえないでしょう。

チョコの単価をあげたいのか知らないけど、ちょっと数字に弱すぎる気がするんですが。

++++