読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫の雑談部屋

日々の雑多な思いをつづります。


スポンサーリンク



オフィスグリコの欠品改善、商品ラインナップに物申す

うちのオフィスにもオフィスグリコが入っています。首都圏中心に展開しているため「なにそれ?」と思われる方も多いかもしれません。


オフィスグリコは、オフィス内にボックスが設置されており、中にはお菓子・軽食が入っています。1つ取り出すごとに100円(例外あり)を自分で入れて購入する。

f:id:kuro3115:20130312124026j:plain
こんな感じ。

なんと12万台も設置されているとのことです。日本人はちゃんと代金を自分で入れてくれるからこそ成り立つビジネスモデルですね。

どれくらいの欠品率か調べてるのかな

さて、今日はそんなオフィスグリコですごく気になっていることが。

大きく2つ。

1つは商品ラインナップについて。

私の事業所に設置されたオフィスグリコではほぼ毎日、最下段の大きなお菓子がなくなっています。みんな容量の大きいサイズのお菓子が好きなんだろうけど、そこばかりいつも欠品していて、一方でガムなどは欠品していません。

このような事業所ではボックスのサイズを変える(大きいものばかりおけるように)ことで2-3割の販売増は見込めるのではないでしょうか。


2つ目は、そもそもどれくらいの欠品状況なのか定期的にモニターしているのか、という点。

上記のような事象が頻発していて、もっとおいておけば売れるはずだったのにということが起きています。単純に、よく売れる事業所にはもっとお菓子をおけばいいのにそうしない理由はあるのでしょうか。

販売員の裁量なのか、それとも本部?の指示がないだけなのか。

気になります。自分だったらもっと売るのに。。



オフィスグリコの方の目に入ることを祈るばかりです。


++++