読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫の雑談部屋

日々の雑多な思いをつづります。


スポンサーリンク



グルメとは

赤坂でオイスターを満喫してきました。美味しいものを食べながら美味しいお酒を飲み、ふと思う。


「グルメってなんだろう。」

自分の食欲を満たすためにそれなりの対価(お金・時間)を支払うことができる人のことかなと。
普段の生活の中ではなかなか感じることができない満足感を特別な食体験によって感じたいと思う人のことかなと。


それなりの対価を支払うということは希少性がそこにはある。
では希少性とは何か。


食を「もとからある素材の美味しさに、手を加え、提供する」と定義すると、
1.素材の希少性(キャビア・フォアグラなど)
2.調理の希少性(有名シェフの料理など)
3.提供する場の希少性(赤坂の料亭とかとか高級ホテルのレストランとか地価の高い場所など)
であると考えられる。


特に1については
・食材そのものが珍しい
・食材自体は珍しくないが、部位が珍しい
・食材が新鮮
に分けられると考えている。


自分は何に対して一番価値を感じるのかを知っておくことは、限りあるリソースを配分するために大事なことだと思う。


個人的には食材の新鮮さについては、工夫によって安価に得られる可能性が一番あるものだと感じている。地方漁港の近所にある漁師直営の店に行ったり、地方の直売所であったり。そういう機会については大いに大切にしたいし、そのような場が将来にわたって存続してほしいものだなぁと思う。